使っている(使える)サイト
いままでの副収入の累計は
¥872,795円ほど

ほぼ↓以下のサイトで稼がせていただきました♪
アクセストレード
アクセストレード
・2008年実績¥145,999円
・2009年実績¥100,760円
・2010年実績¥28,254円

エーハチネット

・セルフパック(自己アフィリ)中心に使っています。
・2008年実績¥15,628円
・2009年実績¥23,310円
・2010年実績¥22,381円

トラフィックゲート

・CMクリック(クリック課金型広告)などを使っています。
・2008年実績¥11,319円
・2009年実績¥66,393円
・2010年実績¥19,735円

アフィリエイトB
アフィリエイトで稼ぐなら、アフィリエイトB
・2009年に使い始めたASP。
・2010年実績¥37,091円


FC2ブログ

・現在アフィリエイト用の無料ブログはfc2ブログを6個ほどを使っています。
・もちろんグーグルアドセンスも貼れます。
・1メールアドレスに付き1ブログなので、ヤフーのフリーメールアドレスを先にとってからfc2ブログを作っています。
マクロミル
マクロミルへ登録
・東証1部上場のネットアンケートの老舗
・1ポイント=1円
・累計実績¥10,000円
CMクリック広告

トラフィックゲート が運営するクリック報酬広告です。
最近の記事
ブログ内検索
プロフィール

arekore8171

Author:arekore8171

RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
「不況で盛況 最新副業事情」
「不況で盛況 最新副業事情」
アイシェアが2009年5月7日に発表した「ネット内職に関する意識調査」では、ネット内職の「経験がある」と回答した人は42.1%。また、今も続けているという人は70.4%にのぼる。なお、「ネット内職」とはアンケートや製品モニター、メール受信、ネットゲームやイベントへの参加、アフィリエイトなどでで、その理由は「お小遣いになるから」(61.6%)が圧倒的だった。378人から回答を得た。

 個人がもっとも手軽に出来るのは、ブログで商品の紹介記事を書くことだ。エニグモが運営する「プレスブログ」では、化粧品や食料品、イベント情報を紹介したことに対して、報酬を支払う。掲載料は1件あたり100~500円だが、評判が良い記事では特別謝礼が出る場合もある。会員数は毎月、2000~3000人ずつ増えており、現在21万人。担当者は「会員者数がここ最近で急激に伸びたということはないが、商品を紹介するだけで利益が得られる手軽さはうけている」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090519-00000003-jct-bus_all

確かに、私も副業で「ネット内職」を始めた1人だと思います。ネット上にはいろいろなサービスが出てきますので、有効なものを見極めて取って行きたいものです。

とりあえずアフィリエイトはやってますので、ブログライター系への対応と携帯ブログへの対応を検討しています。

いずれにしても、参加者が多くなってきますので自分のスキルを上げる必要がありますね。
またブログライター系のサイトでは 「ブログライター専用のブログは提携しない」 とか 「ページランクが無いブログだと参加承認が出ない」 といった話も聞こえてきます。

ページランクがあるブログがあれば、後々役に立ちます。
まずはブログを作って定期的に更新し、グーグルのページランクが付くようにしておくと良いかと思います。

個人的には慣れがあってFC2ブログばっかり使っています。
(現在稼動していてページランクがあるのは4ブログくらい)



ブログ 【FC2ブログは無料で容量1GB!アフィリエイトも制限なし!】
私もfc2ブログをいくつか利用させていただいております♪
ブログ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

スポンサーサイト
【雑記】 | 【2009-05-20(Wed) 00:23:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
エビ印のハンドリベッター HR002Aが不調
070823_1521~01.jpg

半年ほど前に購入した  エビ印(ロブスター)製のハンドリベッター HR002A が不調です。
リベットを打った後、折れて残ったシャフトが噛みこんで抜けなくなってしまったので販売店に電話しました。

販売店に電話で聞いたところ、「工具」には「保証期間が無い」との対応にビックリ!
「エッ!それじゃあ、買った翌日に壊れても修理代がかかるの?」
とゴネて、メーカーに見てもらうことになった。

「エビ印」といえば、工具のメーカーとしては名の通ったメーカーなので、何とかしてくれる事を期待しつつ、販売店の対応はどうかと思う今日この頃。

さてどうなる事やら。

@8/28追記@
無料で修理完了しました。



【雑記】 | 【2007-08-23(Thu) 23:50:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
カテゴリー
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
広告
アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。